FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

「むぐ」

具が無い、ことではありません。

「剥く」を意味する広島弁。

「みかん、むいでえや」
むぎかたがようわからん」
などと使用。

※【仕事美人のメール作法】VOL.174 2005年9月14日 より

2006年08月29日 ま行 トラックバック:0 コメント:0

「もみまん」

広島県人はもみじ饅頭を略してこう呼ぶ(こともある)。

宮島では焼きたてのもみまんが食べれるのが魅力。

最近では、揚げもみじ、アイスもみじなども登場! 

進化するもみまん…。

※【仕事美人のメール作法】VOL.155 2005年8月18日 より

2006年08月26日 ま行 トラックバック:0 コメント:0

「まひげ」

真昼の毛ではありません。

広島弁で「眉、眉毛」のこと。

まひげが太い人じゃった」
「ちぃたぁまひげの手入れをせんにゃあ」
と使用。

ちなみにもみあげは「ちゃり」、つむじは「ぎり」。

※【仕事美人のメール作法】VOL.153 2005年8月16日 より

2006年08月25日 ま行 トラックバック:0 コメント:0

「みやすい」

見えやすいではありません。

「簡単な、易しい」を意味する広島弁。

おやすいご用は「みやすいことよ」
「このほうがみやすかろうに」
「今日のテストはみやすかった」
などと使用。

※【仕事美人のメール作法】VOL.144 2005年8月3日 より

2006年08月22日 ま行 トラックバック:0 コメント:0

「まん」

新井満でもジョン万次郎でもありません。

「運」を指す広島弁。

「今日はまんがええ」
「そりゃあまんがわりかったのぉ」

つまり「ラッキー!」は「まんがええ」。
逆が「まんがわりい」。

※【仕事美人のメール作法】VOL.142 2005年8月1日 より

2006年08月22日 ま行 トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。