FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

広島弁 翻訳シリーズ(65)

課題:
「危ないけん、そっからおりんさい」
「ええけん、そこにおりんさい」

高い所に登ってしまった小さい子供に向かって二人の大人がこう言いました。
意味の違いわかるかな?
回答はコメント欄に!
スポンサーサイト

2009年03月03日 翻訳シリーズ トラックバック:0 コメント:3

お久しぶりです。

「危ないから、そこから降りなさい」
「いいから、そこにいなさい」

子供って、すぐに危ないところに行くからハラハラしますね~。

2009年03月03日 yumi URL 編集

日常、普通に使っていたし
意味も取り違えたことはないので
深く考えたこともなかったですが・・・

改めて活字で見ると「同じ言葉で全く違う意味」
しかもこの場合、イントネーションも違わないような・・・

そう考えると広島弁は県外の人には超難解なのかもしれないですね。

2009年03月04日 Tavi URL 編集

回答:
「危ないから、そこから降りなさい」
「いいから、そこにいなさい」

広島弁では、高い場所から低い場所に「降りる」ことと、その場にずっと「いる」ことを「おる」と言います。この微妙な違いがまぎらわしく、他県の人には区別がつきにくいものと思われます。

yumiさん
ご回答、ありがとうございます。
ご名答です!

Taviさん
コメント、ありがとうございます。
そうなんです、広島県人はフツーに使いこなしていますよね。
それが他県の人からすると謎らしいです。

神垣

2009年03月09日 神垣 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。